忍者ブログ
Admin§Write

目指せ!ローコスト・マイホーム

2008年5月、とうとう着工しました!おうちを建てたいと思い始めて1年、契約してから既に9ヶ月経過・・・山あり谷ありでここまで来ました。気合を入れておうちづくりを楽しむぞー!

HOME ≫ Entry no.57 「松下電工ショールームへ:床の色紛争。」 ≫ [62] [61] [60] [59] [58] [57] [56] [55] [54] [53] [52]

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


松下電工ショールームへ:床の色紛争。

床の色ですっかり躓いた我が家。

前回の記事・・・松下電工ショールームへ:床の色。


床の色をどうするか、工務店営業さんとショールームの素敵オネーサンを巻き込んで、あーでもない!こーでもない!




▽★つづきも読んで★



house80_15.gif←がんばれわたし!






2階には妻好みのクリアー色を使用出来ない。

ということは、別の色にしなければ。。。



まず第一案。

LDKだけクリアー色にして、1階廊下から他はすべてダークセピア。


これだと、1階のLDKと廊下の境がどうなるのか・・・
実際見本を並べて置いてみると・・・

あれっ?浮く?!


オットともどもしっくり来ません。

オネーサンに、「建具の色もありますし・・・」と言われ、
更に混乱する私とオットw


そうねぇ。。建具の色をどうするか・・・

床見本を持って、建具見本の場所へ移動。


クリアー色の床を使用する場合は、少し濃い目の建具を合わせたりします、ということで、
ダークセピアの建具を合わせてみる。

合わせてみる。


合わせて・・・



合わ・・・



・・・・・・・




何だろうこの違和感。。




またもやしっくり来ない、私たち夫婦。





第二案。

LDKと1階廊下をクリアー色、階段から2階廊下を別の色でつなぎ、
寝室はダークセピア。


このときに既に私たちの中で寝室はダークセピアで行きたい、
という思いがありました。

今使ってるベッドをよく見たら、ベッドの木の色もめっちゃナチュラルですけどねw

まぁ、寝室は誰も見ないし!見ない見ない!気にしない!



さて、話は戻って、問題はつなぎの色。

バーチ色なんかでつないでは?という話が出て、

早速バーチ色のサンプルを持ってきてもらいます。



並べて置いてみると・・・
ん?何だか、クリアー色が妙に明るくて浮いて見える。

そりゃ段々濃い色出てきてるし、仕方ないんですけど。


でもこんなにいろんな色を使っては、家の中の統一感に欠けるんじゃ?

そうですねぇ~・・・とみんなで頭を悩まし。。




とうとう、私がクリアー色から手を引く(?!)ことに・・・( ノД`)シクシク…


終わらないー!床紛争。長くなったので次回も続きます。。
PR

●Thanks Comments

●この記事にコメントする

お名前
タイトル
文字色
E-mail
URL
コメント
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード ※投稿者編集用
秘密? ※チェックすると管理人にしか見えません

●この記事へのトラックバック

TrackbackURL:

ただいまの時刻は、

ありがとうございます♪

ご訪問ありがとうございます♪
資金繰りが苦しい中、頑張って自分たちが幸せになれるおうちを目指して頑張っています!
にほんブログ村 住まいブログへ

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

お天気情報

カウンター

アクセス解析

プロフィール ▽

お世話になってます

住まいのコミュニティサイト House Park SNS(通称:Howpa)
↑みぃも登録してます。

始まったー!いえづくり!

♪みぃの独り言♪

みぃへの連絡はこちらから

良かったらご覧下さい

良かったらご覧下さい

バーコード

ブログ内検索

いつもありがとう♪


≪ 小さな小さなエコ。 |PageTop| 松下電工ショールームへ:床の色。 ≫

※ 忍者ブログ ※ [PR]
 ※
Writer 【みぃ】  Design by NUI.T  Powered by NinjaBlog