忍者ブログ
Admin§Write

目指せ!ローコスト・マイホーム

2008年5月、とうとう着工しました!おうちを建てたいと思い始めて1年、契約してから既に9ヶ月経過・・・山あり谷ありでここまで来ました。気合を入れておうちづくりを楽しむぞー!

HOME ≫ Entry no.29 「依頼先決定!しそうです!」 ≫ [34] [33] [32] [31] [30] [29] [28] [27] [26] [25] [24]

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


依頼先決定!しそうです!

昨日、TKホームさんで打ち合わせをしてきました。


内容としては、

●建築場所の変更(土地内の東から西へ寄せる)
●変更に伴う玄関位置そのた間取りをどのように変更するか。
●最初のプランが46坪という恐ろしくデカいものだったので、どこをけずってどう小さくするか。
●工夫して広く見せるには?


そんなところです。


そして、こちらからも色々と質問。。


●TCホームさんはハイベストウッド、A建設さんはダイライト、というパネルを使って建物の強度を上げているようだが、TKホームさんはどうなのか?

→パネルは基本的に使用しない。筋交いだけで強度は取れる。どうしても補強が必要なところには使用する。

●屋根材について。

→建物のイメージによって、カラーベストが良かったり、瓦がよかったりするが、カラーベストの色あせや安っぽさが気になるなら瓦にしても良いかも(30万ほど上乗せになる)

●ガルバリウム鋼板について。

→使いたければ使うが、要するに鉄板のようなものなので・・・暑い?!断熱材を入れても、他の屋根材よりは暑いかな~?使うなら多少コストアップ。



今回応対してくれたのは一級建築士のYさん。

私たちの質問に、すぐに答えてくれたし、素人にはわからない部分の提案、そして私たちの意見も十分に取り入れて話をしていただけました。


う~ん、これはもう決定・・・か?!
オットも私もかなりTKホームさんに傾きつつあります。


今日たまたま近所でTKホームさんが建築している現場を見せていただけるということなので、こりゃまた一級建築士の我が父とともに現場見学&第三者の意見を聞いて、判断したいと思ってます。
PR

●Thanks Comments

●この記事にコメントする

お名前
タイトル
文字色
E-mail
URL
コメント
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード ※投稿者編集用
秘密? ※チェックすると管理人にしか見えません

●この記事へのトラックバック

TrackbackURL:

筋交いと耐力壁

在来軸組工法は現在建築基準法で筋交いによる耐力壁か構造用合板並びにそれに順ずる耐力壁用面材で壁耐力を持たせるようになってます。

URL 2007.08.31 22:13

ただいまの時刻は、

ありがとうございます♪

ご訪問ありがとうございます♪
資金繰りが苦しい中、頑張って自分たちが幸せになれるおうちを目指して頑張っています!
にほんブログ村 住まいブログへ

カレンダー

06 2018/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

お天気情報

カウンター

アクセス解析

プロフィール ▽

お世話になってます

住まいのコミュニティサイト House Park SNS(通称:Howpa)
↑みぃも登録してます。

始まったー!いえづくり!

♪みぃの独り言♪

みぃへの連絡はこちらから

良かったらご覧下さい

良かったらご覧下さい

バーコード

ブログ内検索

いつもありがとう♪


≪ 最初の決断。 |PageTop| 気になりだしたらとことん! ≫

※ 忍者ブログ ※ [PR]
 ※
Writer 【みぃ】  Design by NUI.T  Powered by NinjaBlog